熱海市伊豆山復興計画検討委員会

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1012130  更新日 令和4年7月27日

印刷 大きな文字で印刷

熱海市伊豆山復興計画について

未だ多くの被害が残る伊豆山地区の復旧、生活再建に向け、逢初川改修事業と連携した復興まちづくりへの取組みとともに、伊豆山地区の将来に向けた課題解決が求められています。

こうした背景を踏まえ、被災された皆様と大きな方向性を共有する「伊豆山復興基本計画」、早期の生活再建と地区の課題解決に資する「伊豆山復興まちづくり計画」、具体的なまちづくり事業に展開させる「伊豆山復興事業計画」を策定し、伊豆山地区の復旧・復興を速やかに実施していきます。
計画の策定にあたりましては、地域の皆様の御意見を伺いながら、進めていきます。

熱海市伊豆山復興計画検討委員会

第6回熱海市伊豆山復興計画検討委員会(開催結果)について

令和4年7月22日(金曜日)に第6回熱海市伊豆山復興計画検討委員会を開催しました。

第6回検討委員会では、前回に引き続き、「復興まちづくり計画」について議論をしていただきました。「復興まちづくり計画の骨子と要点」の説明の後、模型を使ってまちづくりのイメージを共有しました。

委員からは、「接道や脇道を含め、道路を模型に反映させるとよりイメージしやすい」、「ワークショップの意見を計画に反映するためにも、次回委員会に向けた対応を決めておいたほうがよい」などの意見がありました。

第7回熱海市伊豆山復興計画検討委員会は、令和4年8月29日(月曜日)を予定しています。

 

当日配布した資料は以下のとおりです。

※議事録は作成中のため、後日添付します。

第6回熱海市伊豆山復興計画検討委員会開催のお知らせ

令和3年7月1日からの大雨による伊豆山土石流災害からの復興に向け、復興計画を策定するにあたり、広く意見を聴取し、迅速かつ効果的な計画とするため、熱海市伊豆山復興計画検討委員会を開催します。

開催日  令和4年7月22日(金曜日)

開催時間 午後3時から

開催場所 熱海市役所第3庁舎2階 第1~第3会議室

内容   (1)復興まちづくり計画について

傍聴を希望される方は、開催当日に直接会場にお越しください。

なお、マスクの着用と入室時の手指消毒等のご協力をお願いいたしますが、新型コロナウイルス感染症対策のため、傍聴人の人数を制限する場合もあります。

第5回熱海市伊豆山復興計画検討委員会(開催結果)について

令和4年6月29日(水曜日)に第5回熱海市伊豆山復興計画検討委員会を開催しました。

第5回検討委員会では、第4回検討委員会で委員長一任とされた「熱海市伊豆山復興基本計画」について報告を行いました。復興基本計画については、第4回検討委員会までに委員の皆さまからいただいた多数のご意見、ご指摘を踏まえ、学識委員のご指導をいただきながら、検討を重ね、このたび策定したものです。

土石流災害からの復興に向けては、行政はもとより、復興に関わるすべての人が主体的になってまちづくりに参画し、連携・協力できる推進体制を構築することで、それぞれの役割に応じた強みが生かせるよう互いに支え合いながら、復興に向けた取組を迅速かつ着実に推進していきます。

また、今回の検討委員会から「復興まちづくり計画」の議論に入りました。まちづくり計画(案)の計画対象区域、期間、構成などについて、委員からいろいろなご意見をいただきましたので、ご意見を今後の計画策定に反映していきます。

第6回熱海市伊豆山復興計画検討委員会は、令和4年7月22日(金曜日)を予定しています。

 

第5回検討委員会議事録および当日配布した資料は以下のとおりです。

※資料3「熱海市伊豆山復興基本計画」は完成版を掲載していますので、以下のリンクからご覧ください。

第5回熱海市伊豆山復興計画検討委員会開催のお知らせ

令和3年7月1日からの大雨による伊豆山土石流災害からの復興に向け、復興計画を策定するにあたり、広く意見を聴取し、迅速かつ効果的な計画とするため、熱海市伊豆山復興計画検討委員会を開催します。

開催日  令和4年6月29日(水曜日)

開催時間 午後3時から

開催場所 熱海市役所第1庁舎4階 第1~第2会議室

内容   (1)復興まちづくり計画(案)について

傍聴を希望される方は、開催当日に直接会場にお越しください。

なお、マスクの着用と入室時の手指消毒等のご協力をお願いいたしますが、新型コロナウイルス感染症対策のため、傍聴人の人数を制限する場合もあります。

第4回熱海市伊豆山復興計画検討委員会(開催結果)について

令和4年5月25日(水曜日)に第4回熱海市伊豆山復興計画検討委員会を開催しました。

第4回検討委員会では、復興基本計画(案)について、基本理念や施策の内容を中心に検討を行い、委員からは「被災者の状況に沿った内容をもっと盛り込むべき」、「避難路・避難所については、地域住民が安心して避難できる整備としてほしい」、「ロードマップを精査し、関連事業は連携させたほうがよい」など、様々なご意見をいただきました。

復興基本計画に関する議論は、今回の検討委員会までとし、委員長に一任されました。次回の検討委員会からは、「復興まちづくり計画」の議論に入ります。「復興基本計画」につきましては、検討委員会でいただいたご意見を踏まえながら、内容の見直しや修正を行い、とりまとめていきます。

第5回熱海市伊豆山復興計画検討委員会は、令和4年6月29日(水曜日)を予定しています。

 

第4回検討委員会議事録および当日配布した資料は以下のとおりです。

第4回熱海市伊豆山復興計画検討委員会開催のお知らせ

令和3年7月1日からの大雨による伊豆山土石流災害からの復興に向け、復興計画を策定するにあたり、広く意見を聴取し、迅速かつ効果的な計画とするため、熱海市伊豆山復興計画検討委員会を開催します。

開催日  令和4年5月25日(水曜日)

開催時間 午後3時から

開催場所 熱海市役所第1庁舎4階 第1~第2会議室

内容   (1)復興基本計画(案)について

傍聴を希望される方は、開催当日に直接会場にお越しください。

なお、マスクの着用と入室時の手指消毒等のご協力をお願いいたしますが、新型コロナウイルス感染症対策のため、傍聴人の人数を制限する場合もあります。

第3回熱海市伊豆山復興計画検討委員会(開催結果)について

令和4年4月22日(金曜日)に第3回熱海市伊豆山復興計画検討委員会を開催しました。

復興計画の策定に当たり、より幅広いご意見をお伺いすることを目的として、新たに就任された中島秀人委員、また、熱海市消防団第四分団からのお申し出により、千葉正宏委員の後任として就任された押田貴史委員、両名への委嘱状交付を行いました。

復興基本計画(案)、復興まちづくり計画(取組方針)について、委員からは、復興基本計画の基本理念に関するご意見のほか、「伊豆山(岸谷地区)を熱海市全体のモデル地区として災害対策に取り組んでほしい」、「被災者や地域住民の意見が反映されていることがわかるように計画を策定していくべき」などのご意見をいただきました。

また、復興まちづくり計画の策定に際し、幅広いご意見を伺い、一日も早い生活再建とよりよい伊豆山での暮らしの再生の実現を目的とするワークショップの開催については、人数や規模、進め方、ワークショップ以外のヒアリングの必要性についてご意見をいただきました。第1回ワークショップ開催は、令和4年5月29日(日曜日)の午後を予定しています。

第4回熱海市伊豆山復興計画検討委員会は、令和4年5月25日(水曜日)を予定しています。

 

第3回検討委員会議事録および当日配布した資料は以下のとおりです。

第3回熱海市伊豆山復興計画検討委員会開催のお知らせ

令和3年7月1日からの大雨による伊豆山土石流災害からの復興に向け、復興計画を策定するにあたり、広く意見を聴取し、迅速かつ効果的な計画とするため、熱海市伊豆山復興計画検討委員会を開催します。

開催日  令和4年4月22日(金曜日)

開催時間 午後3時から

開催場所 熱海市役所第1庁舎4階 第1~第2会議室

内容   (1)委嘱状交付

     (2)復興基本計画(案)について

     (3)復興まちづくり計画について

     (4)計画策定のための住民意見収集(ワークショップ)について

傍聴を希望される方は、開催当日に直接会場にお越しください。

なお、マスクの着用と入室時の手指消毒等のご協力をお願いいたしますが、新型コロナウイルス感染症対策のため、傍聴人の人数を制限する場合もあります。

第2回熱海市伊豆山復興計画検討委員会(開催結果)について

令和4年3月25日(金曜日)に第2回熱海市伊豆山復興計画検討委員会を開催しました。

第2回検討委員会では、土石流災害の被害を受け、避難生活を余儀なくされている方の意見を復興計画に反映させるため、岸谷町内会役員の太田利康様と警戒区域未来の会代表の中島秀人様に出席をお願いし、意見の聴き取りを行いました。

太田様からは「被災者の意見が委員会に届くようにしてほしい」、「借家に住んでいた人が伊豆山に戻って住めるような住宅をつくってほしい」、「復旧・復興後も地域のコミュニティや繋がりが維持できるようにしたい」などのご意見をいただきました。

中島様からは「伊豆山の地を離れ、どうしたら伊豆山に帰れるか毎日考える中で、人任せではいけないと感じている」、「今後も伊豆山に住み続ける者として、計画の検討に関わりたい」、「検討委員会と協力し、警戒区域未来の会の想いをまちづくりへ反映していきたい」などのご意見をいただきました。

復興基本計画、復興まちづくり計画について、委員からは計画の構成等に関するご意見のほか、「このような災害を二度と起こさないという力強い表現が必要」、「被災区域内に、地域が望む形で復興のシンボルとなるような公共施設や広場などを整備してほしい」、「子育て中の保護者としては、子どもの進学や今後のライフスタイルを決めるためにも、計画である程度のスケジュールを示すことも重要」などのご意見をいただきました。

第3回熱海市伊豆山復興計画検討委員会は、令和4年4月22日(金曜日)を予定しています。

 

第2回検討委員会議事録および当日配布した資料は以下のとおりです。

第2回熱海市伊豆山復興計画検討委員会開催のお知らせ

令和3年7月1日からの大雨による伊豆山土石流災害からの復興に向け、復興計画を策定するにあたり、広く意見を聴取し、迅速かつ効果的な計画とするため、熱海市伊豆山復興計画検討委員会を開催します。

開催日  令和4年3月25日(金曜日)

開催時間 午後1時30分から

開催場所 熱海市役所第3庁舎2階 第1~第3会議室

内容   (1)被災者意見聴き取り

     (2)復興基本計画(案)について

     (3)復興まちづくり計画(将来像)について

傍聴を希望される方は、開催当日に直接会場にお越しください。

なお、マスクの着用と入室時の手指消毒等のご協力をお願いいたしますが、新型コロナウイルス感染症対策のため、傍聴人の人数を制限する場合もあります。

第1回熱海市伊豆山復興計画検討委員会(開催結果)について

令和4年2月25日(金曜日)に第1回熱海市伊豆山復興計画検討委員会を開催しました。

委員10名への委嘱状交付を行い、委員長に髙橋幸雄委員、副委員長に高見公雄委員が選出されました。

今後の復興計画検討の進め方について、委員からは「若い世代など、委員以外からも多くの意見を聴いてほしい」、「伊豆山のまちづくりや将来を見据えた計画にすると同時に、被災された方と地域住民の気持ちや心情を汲んだ計画としたい」、「人が住めるように警戒区域内の整備が進まなければ、住民は戻って来られないので、インフラ整備は重要」などのご意見をいただきました。

第2回熱海市伊豆山復興計画検討委員会は、令和4年3月25日(金曜日)を予定しています。

 

第1回検討委員会議事録および当日配布した資料は以下のとおりです。

第1回熱海市伊豆山復興計画検討委員会開催のお知らせ

令和3年7月1日からの大雨による伊豆山土石流災害からの復興に向け、復興計画を策定するにあたり、広く意見を聴取し、迅速かつ効果的な計画とするため、熱海市伊豆山復興計画検討委員会を開催します。

開催日  令和4年2月25日(金曜日)

開催時間 午後1時30分から

開催場所 中央公民館(いきいきプラザ)7階 多目的会議室

内容   (1)委嘱状交付式

     (2)正副委員長選出

     (3)復興計画検討の進め方について

傍聴を希望される方は、開催当日に直接会場にお越しください。

なお、マスクの着用と入室時の手指消毒等のご協力をお願いいたしますが、新型コロナウイルス感染症対策のため、傍聴人の人数を制限する場合もあります。

PDF形式のファイルをご利用になるには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

経営企画部 企画財政課 復興推進室

〒413-8550 熱海市中央町1-1

電話:0557-86-6213 ファクス:0557-86-6152

お問い合わせは専用フォームをご利用ください。