警戒区域内への一時立ち入りについて

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1011622  更新日 令和3年10月7日

印刷 大きな文字で印刷

災害対策基本法第63条に基づく警戒区域内への立ち入りは、災害応急対策に従事する者以外禁止されていますが、建物が現存し、その管理等を行う場合にのみ一時的に立ち入ることができます。

警戒区域内への一時立ち入りを希望される方は、市民生活部危機管理課 (電話番号) 0557-86-6298にお申し込みください。
詳細につきましては、下記添付ファイルをご参照ください。

<実施日> 令和3年10月17日(日曜日)

  •  午前(午前9時00分~正午)
  •  午後(午後1時00分~午後4時00分)

※上記以降は、毎月第1日曜日と第3日曜日を予定

※天候や作業状況により中止又は変更の場合あり

PDF形式のファイルをご利用になるには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 危機管理課 危機管理室
〒413-8550 熱海市中央町1-1
電話:0557-86-6443 ファクス:0557-86-6446
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。